Binance(バイナンス)使い方 

仮想通貨初心者

Binance(バイナンス)の使い方!アプリや送金方法をサポート

更新日:

こんにちは!千夏です♪

 

Binance(バイナンス)の日本語対応が終了して数ヶ月・・・

また対応するのはいつの事やら〜な状態ですね( ˘• ₃ • )

 

「Binance(バイナンス)登録したのに使い方がわからない・・・」

「英語がわからなくてやる気もおきない・・・」

 

そんな方も多いのではないでしょうか。

 

千夏も初心者のころだったら、敷居が高いだろうな〜と思います(﹡)

仮想通貨取引でさえまだ慣れていないのに、日本語じゃないとさらにめんどくさいですよね笑(*^-^*)ゞ

 

そこで今回はそんなBinance(バイナンス)初心者の皆様に!

  • Binance(バイナンス)の基本の使い方
  • 取引・送金方法
  • Binance(バイナンス)アプリの使い方

を日本語開設付きで手取り足取りご案内しちゃいます!

 

これを読めば今日からBinance(バイナンス)で取引すぐにできちゃいますよ〜(`)

 

 

目次

Binance(バイナンス)の基本の使い方

Binance(バイナンス)の基本の使い方について確認して行きましょう!

もうわかっている!!取引方法だけ知りたい〜という方はこちらにジャンプ!⊂('ω' )))ΣGO!!

Binance(バイナンス)での取引の仕方

 

そもそもまだ開設してない!という方はこちらから

Binance(バイナンス)開設方法!日本語で登録手順を説明!_(・ω`)

 

 

大丈夫でしょうか?それでは行きます⊂( *ω )⊃

 

日本の取引所との違い

Binance(バイナンス)は海外取引所ですので、日本の取引所と結構使い方やシステムが違います。

基本のところを把握しておきましょう(。。)

 

取引所(板取引)がメイン

Binance(バイナンス)使い方 見方

日本の取引所では、販売所がメインのところがほとんどです。

ユーザー同士の取引である、取引所(板取引)もありますが、取り扱い銘柄がとても少なくなっています。

 

対して、Binance(バイナンス)は販売所もありますが、基本は取引所(板取引)がメインで取り扱い銘柄も豊富です。

 

また、取引所(板取引)形式は、取引量が多いと取引成立しやすく、お得に取引ができます。

Binance(バイナンス)は2018年4月段階で全世界1位の取引量を誇ります。

そのため、日本の取引所とBinance(バイナンス)で、同じ仮想通貨を見比べるとBinance(バイナンス)の方が安いこともよくあります(﹡)

 

やはり仮想通貨取引をするなら、抑えておきたい取引所ですねヽ(。・ω・。)ノ

取引所と販売所について、くわしく知りたい場合はこちらで確認

取引所(板取引)と販売所の違い

 

入金送金は仮想通貨のみ

Binance(バイナンス)使い方 見方

日本の取引所だと、取引を開始するためにはまず銀行口座の登録や、日本円を取引所に入金する必要がありますよね。

Binance(バイナンス)は、そもそも法定通貨(円やドルなど)には対応していません。

 

Binance(バイナンス)で仮想通貨を売り買いするには、ビットコイン・イーサリアム・バイナンスコイン・テザーの4種類のどれかを用意する必要があります。

まずは、日本の取引所で「ビットコインORイーサリアム」を用意しましょう。

 

 

Binance(バイナンス)でできるのは

  • 日本の取引所からBinance(バイナンス)へ仮想通貨を送金する
  • Binance(バイナンス)から日本の取引所へ仮想通貨を送金する
  • Binance(バイナンス)内で仮想通貨同士を取引する

の3つのパターンとなります。

 

本人確認は不要

Binance(バイナンス)使い方 見方

日本の取引所だと、口座を開設するには免許証などの本人確認書類の提出が必要です。

また、住所確認などで書類が届くことも多いですね。

 

対してBinance(バイナンス)は口座開設はメールアドレスとパスワードがあればできてしまいます。

(高額な取引には身分証提出が必要です。)

 

身分証を登録したい場合はこちらで確認Binance(バイナンス)に個人情報を登録しよう

 

手数料が格安

Binance(バイナンス)使い方 見方

Binance(バイナンス)の取引手数料は0.1%とかなり割安で利用ができます(。。)

日本の取引所だとスプレッド込みで、3%近く取られる場合もあるのでかなりお得ですね!

 

また、Binance(バイナンス)にはBNB(Binance Coin)という専用のコインがあります。

Binance(バイナンス)が発行している仮想通貨で、BNBを使って手数料を払うと、手数料が最大50%オフになります。

 

基本の画面の見方

Binance(バイナンス)トップページの画面の見方です(。。)

 

画面下に各通貨建ての市場状況一覧があります。

建てとは、その通貨で取引の支払いを行う取引のことです。

「ビットコインでイーサリアムを購入する」場合は「ビットコイン建て」の市場を見ます。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

取引の流れ

Binance(バイナンス)での取引の流れを確認しますヽ(。・ω・。)ノ

 

日本の取引所でやること

Binance(バイナンス)使い方 

  1. 日本の取引所に日本円を入金する
  2. Binance(バイナンス)の取引に使う「ビットコインORイーサリアム」を日本円で購入する
  3. 購入した「ビットコインORイーサリアム」を日本の取引所から、Binance(バイナンス)へ送金手続きを行う

 

すでに取引予定額相当の「ビットコインORイーサリアム」が日本の取引所にある場合は、そのまま送ってしまいましょう(。。)

 

Binance(バイナンス)でやること

Binance(バイナンス)使い方 

  1. 日本の取引所から「ビットコインORイーサリアム」の送金が反映されたか確認する
  2. 「ビットコインORイーサリアム」を使い取引を行う
  3. 取引完了

です。

Binance(バイナンス)側では取引をするだけなので簡単ですね(๑́๑̀)ฅ

 

Binance(バイナンス)で購入した仮想通貨を日本円にする場合

Binance(バイナンス)使い方 

日本円にするには日本の取引所に送り、日本の取引所で売却を行う必要があります。

また、送り先の取引所でも購入した仮想通貨が取り扱われているのが条件です。

送り先の取引所で取り扱われていない通貨は、そもそも送金できません⊂( *ω )⊃

 

日本の取引所で、売却予定の仮想通貨が取り扱いがない場合は、Binance(バイナンス)で他の仮想通貨に取引して変える必要があります。

 

Binance(バイナンス)で取引予定がない場合

Binance(バイナンス)使い方 

無事取引は終了!

まだ日本でまだ取り扱われていないけど、Binance(バイナンス)でも長期で取引予定がないよ!という仮想通貨も出てくると思います(。。)

 

 

Binance(バイナンス)はセキュリティがしっかりした取引所ですが、取引所自体資産を長期で置いておく場所ではありません。

ハッキングや取引所閉鎖の可能性もゼロではないので、自分のウォレットに移しておきましょうヽ(。・ω・。)ノ

 

 

Binance(バイナンス)での送金・入金の仕方

Binance(バイナンス)で仮想通貨を送金・入金する使い方を確認しましょう⊂( *ω )⊃

 

事前の確認

取引所同士の仮想通貨のやりとりはいくか注意があります。

 

Binance(バイナンス)の送金入金とは

Binance(バイナンス)上での

  • 送金=Binance(バイナンス)から仮想通貨を他の取引所に送金すること
  • 入金=他の取引所から仮想通貨を受け取ること

です。

日本円の「入金」はできません。

 

専用コード(アドレス)について

Binance(バイナンス)使い方 

取引所同士の通貨のやりとりは、「各通貨の受信専用コード(アドレス)」を受け取る側の取引所で取得する必要があります。

例えば、「bitFlyer(ビットフライヤー)からBinance(バイナンス)にイーサリアムを送る」場合、ビットフライヤーで送金手続きをする際に、「バイナンスのイーサリアム受信コード(アドレス)」を入力します。

 

アドレスが間違ってたり、受信コード(アドレス)が違う仮想通貨のものだと、送った資産が消滅する場合があります。

 

送金・入金の流れ

Binance(バイナンス)使い方 

Binance(バイナンス)から送金する場合

  1. 送り先の取引所で、送りたい仮想通貨が対応しているか確認
  2. 送り先の取引所で、送りたい仮想通貨の「通貨の受信専用コード(アドレス)」を取得
  3. Binance(バイナンス)で送金手続きの際に、取得した送り先の取引所の「通貨の受信専用コード(アドレス)」を入力し手続き
  4. 反映確認し完了

 

他の取引所からBinance(バイナンス)へ送金(バイナンスに入金)する場合

  1. Binance(バイナンス)で、送りたい仮想通貨が対応しているか確認
  2. Binance(バイナンス)で、送りたい仮想通貨の「通貨の受信専用コード(アドレス)」を取得
  3. 送金元の取引所で送金手続きの際に、取得したBinance(バイナンス)の「通貨の受信専用コード(アドレス)」を入力し手続き
  4. Binance(バイナンス)で反映確認し完了

 

です。

慣れるまでは、まずは少額から試すことをおすすめします。

 

送金の仕方

Binance(バイナンス)から、bitFlyer(ビットフライヤー)にLSK(リスク)の仮想通貨を送金する手順を例に確認しましょうヽ(。・ω・。)ノ

 

 

bitFlyer(ビットフライヤー)でやること

まずはbitFlyer(ビットフライヤー)の「リスクの受信コード(アドレス)」を調べましょう٩(ˊˋ*)و

 

①bitFlyer(ビットフライヤー)トップから、「入出金」→「LSK預け入れ」→「リスクアドレスを取得する」を選択します。Binance(バイナンス)使い方 見方

 

②QRコードとコードが出てきました。

これがbitFlyer(ビットフライヤー)の「リスクの受信コード(アドレス)」です。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

Binance(バイナンス)でやること

①トップページからFunds(資産)→Whthdrawals(引き出し)を選択

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

②検索窓に対象の通貨を入れます。

今回は「LISK」を入力します。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

③候補が出ますので、対象の通貨をクリックします。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

④注意事項に目を通し、▼マークをクリックします。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

⑤送り先を登録します。(2回目以降は不要です)

Labeiは送り先の表示上の名前なので「bitFlyer LSK」などわかりやすいものにしましょう。

Addressに先ほど取得したビットフライヤーの「リスクの受信コード(アドレス)」をペーストします。

数量を入力し、submit(提出)を押します。

Binance(バイナンス)の手数料は、送る数量から引かれるので手数料分を上乗せして送る必要があります。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

⑥二段階認証を登録している場合は二段階認証コードを入力します。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

 

⑦確認のためのメールが送られましたと出ます。

この時点では送金依頼は完了していません。Binance(バイナンス)使い方 見方

 

⑧確認のメールがきます。

金額・送付先のアドレスが間違いなければ「Confirm Withdraw」(引き出し確認)をクリックします。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

⑨確認が取れましたと表示されました。

これで送金手続きは完了ですヽ(。・ω・。)ノ

完了には1時間前後かかりますので、取引履歴で確認しましょう(。。)

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

入金の仕方

今度はbitFlyer(ビットフライヤー)からLSK(リスク)の仮想通貨をBinance(バイナンス)へ送り、入金する手順を例に確認しましょうヽ(。・ω・。)ノ

 

Binance(バイナンス)でやること

まずはBinance(バイナンス)の「リスクの受信コード(アドレス)」を調べます٩(ˊˋ*)و

 

①Binance(バイナンス)トップから、Funds(資産)→Deposits(預金)を選択します。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

②検索窓に対象の通貨を入れます。

今回は「LISK」を入力します。

候補が出ますので、対象の通貨をクリックします。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

③コードが出てきました。

これがBinance(バイナンス)の「リスクの受信コード(アドレス)」です。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

bitFlyer(ビットフライヤー)でやること

①bitFlyer(ビットフライヤー)トップから、「入出金」→「LSKご送付」を選択します。

送り先を登録します。(2回目以降は不要です)

ラベルは送り先の表示上の名前なので「バイナンス LSK」などわかりやすいものにしましょう。

リスクアドレスに先ほど取得したバイナンスの「リスクの受信コード(アドレス)」をペーストします。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

②二段階認証を登録している場合は二段階認証コードを入力します。Binance(バイナンス)使い方 見方

 

③登録アドレスを選択し、送付数量を入力します。

数量を入力すると手数料が出ますので、確認し送付するをクリックします。

Binance(バイナンス)と違い、bitFlyer(ビットフライヤー)は手数料は別に徴収されますので、送付数量は手数料を入れず送りたい分だけを入力します。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

④再度二段階認証を入力し、送付を確定します。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

⑤お取引レポートでステータスが確認できます。

ステータスが完了になったら終了です。

今回は1時間ほどかかりました⊂( *ω )⊃

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

 

BNBコインの使い方

Binance(バイナンス)の使い方で知らないと損をするのが、BNB(バイナンスコイン)の存在です(o・ω・o)

 

BNB(バイナンスコイン)とは

Binance(バイナンス)使い方 

BNB(バイナンスコイン)は、Binance(バイナンス)が発行している仮想通貨です。

通常の仮想通貨として取引ができますが、Binance(バイナンス)上ではさらに様々な使い方ができます。

 

主な使い方としてはBinance(バイナンス)のサービスをお得に使うものとなるので、Binance(バイナンス)を頻繁に使う予定のある人は購入を検討してもいい通貨でしょうヽ(。・ω・。)ノ

購入はBinance(バイナンス)上で可能です|•'-'•)و

 

また、Binance(バイナンス)で使うという特性上、Binance(バイナンス)利用者が増えれば増える程、仮想通貨としての価値が上がる可能性があります。

 

BNB(バイナンスコイン)で出来ること

BNB(バイナンスコイン)は大きく分けて3つの使い方があります|•'-'•)و

 

手数料支払いに使う

Binance(バイナンス)使い方 

多くの人の使い方がこれでしょうヽ(。・ω・。)ノ

 

Binance(バイナンス)の手数料は0.01%とかなり破格ですが、この手数料をBNB(バイナンスコイン)で支払うことで手数料がさらに最大50%オフになります。

 

使い方は簡単で、BNB(バイナンスコイン)を所有している状態でマイページ上から「Using BNB to pay for fees」のバーをオンにするだけです。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

注意点としては、年々手数料の割引率が下がっていくというところです。

  • 1年目・・・50%
  • 2年目・・・25%
  • 3年目・・・12.5%
  • 4年目・・・6.75%
  • 5年目・・・0%

となりますので手数料割引目的で大量購入するのは注意が必要です。

 

投票に使う

Binance(バイナンス)使い方 

かなりの種類の仮想通貨を取り扱いしているBinance(バイナンス)では、新しくBinance(バイナンス)に上場する仮想通貨をユーザーの投票で採用するケースがあります。

 

かなりユーザーに寄り添った運営ですね⊂( *ω )⊃

ちなみにBinance(バイナンス)に上場した仮想通貨は、爆上がりしやすい傾向もありますよ笑

そのユーザー投票は誰でも出来る訳ではなく、BNB(バイナンスコイン)を支払うことで投票権がもらえます。

 

取引に使う

Binance(バイナンス)使い方 

仮想通貨ですのでもちろん取引に使うこともできます。

Binance(バイナンス)ではビットコイン・イーサリアム・バイナンスコイン・テザーの4つの決済硬貨があります。

 

それぞれ対応の通貨ペアは違いますがBinance(バイナンス)上でBNB(バイナンスコイン)を使い、様々な通貨の売り買いができます。

 

通貨ペアについてくわしく知りたい場合はこちらで確認!

仮想通貨の取引(通貨ペアの見方)

 

 

取引の仕方

それではBinance(バイナンス)での取引の仕方ですヽ(。・ω・。)ノ

 

基本の画面の見方

①基本の画面の見方がこちらです。

XRP=リップルを取引する画面です\_(・ω`)

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

②注文画面をよくみてみます。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

①Llimt=ユーザーとユーザー同士の取引する取引所です。

仮想通貨自体が割安で購入出来るため、基本はこちらを利用するのがおすすめです。

 

②Market=Binance(バイナンス)から直接仮想通貨を購入する販売所形式の取引です。

仮想通貨の価格はBinance(バイナンス)側で固定されており割高になることが多いので注意が必要です(﹡)

 

③Limt Stop=あらかじめ決めておいた価格になると自動取引を行います。

 

取引所での仮想通貨の買い方

それでは、BTC(ビットコイン)でXRP(リップル)を買った場合の手順をおってみましょう⊂('ω' )))ΣGO!!

 

①Binance(バイナンス)トップページから「Exchange(取引ページ)」をクリックします。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

②取引画面の選択が出ます。

今回はBasic(基本画面)を選択します。

Advanced(上級画面)は本格的なチャート分析が出来る上級者向けです。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

③まずはXRP(リップル)の取引画面を出しましょう。

右上のBTC/ETH/BNB/USDTの中から、今回支払いに使うBTC(ビットコイン)を選択します。

BTC(ビットコイン)建てで取引出来る通貨ペアが出てきました。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

④XRP(リップル)の画面を出すため、検索窓に「XRP」と入力します。

XRP/BTCが出てきますので、クリックします。

クリックすると画面が切り替わり、BTC(ビットコイン)とXRP(リップル)の取引画面が出てきます。

左上で間違いないか確認します。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

⑤いくらで購入希望を出す(注文)か決めます。

売り板でXRP(リップル)を売りたいユーザーがPrice(売却希望)をいくらで出しているか確認しましょう。

表示は1XRPあたりのビットコイン価格が表示されています。

 

今回は購入なので、下の方の安い価格で売られているのが買えるとお得ですね。

悩む場合は一番安い価格で注文しちゃいましょう|•'-'•)و

ただしAmount(販売量)は在庫のようなもので、お得なXRP(リップル)はみんな欲しいのですぐになくなる可能性があります。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

⑥自分が買いたい希望額が決まったら数量と金額を入力します。

こちらも、1XRPあたりのビットコインの金額を入力します。

間違いがなければ「Buy XRP」(リップルを買う)で注文します。

取引が完了すると完了です。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

取引所での仮想通貨の売り方

買い方はわかりましたねヽ(。・ω・。)ノ

それでは、次はXRP(リップル)を売ってBTC(ビットコイン)にしてみましょう⊂('ω' )))ΣGO!!

 

基本の手順はほとんど同じですよ∩(`ω´)⊃

買い方をみた人は⑤から見ても大丈夫ですヽ(。・ω・。)ノ

 

①Binance(バイナンス)トップページから「Exchange(取引ページ)」をクリックします。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

②取引画面の選択が出ます。

今回はBasic(基本画面)を選択します。

Advanced(上級画面)は本格的なチャート分析が出来る上級者向けです。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

③XRP(リップル)の取引画面を出しましょう。

右上のBTC/ETH/BNB/USDTの中から、今回支払いに使うBTC(ビットコイン)を選択します。

BTC(ビットコイン)建てで取引出来る通貨ペアが出てきました。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

④XRP(リップル)の画面を出すため、検索窓に「XRP」と入力します。

XRP/BTCが出てきますので、クリックします。

クリックすると画面が切り替わり、BTC(ビットコイン)とXRP(リップル)の取引画面が出てきます。

左上で間違いないか確認します。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

⑤いくらで売却希望を出す(注文)か決めます。

買い板でXRP(リップル)を買いたいユーザーがPrice(購入希望)をいくらで出しているか確認しましょう。

表示は1XRPあたりのビットコイン価格が表示されています。

 

今度は売却なので、上の高い価格で買いたい人に売れるとお得です。

悩む場合は一番高い価格で売る注文をしちゃいましょう|•'-'•)و

こちらもAmount(販売量)は在庫のようなもので、お得なXRP(リップル)の買い注文はみんな欲しいのですぐになくなる可能性があります。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

⑥自分が売りたい希望額が決まったら数量と金額を入力します。

こちらも、1XRPあたりのビットコインの金額を入力します。

間違いがなければ「sell XRP」(リップルを売る)で注文します。

取引が完了すると完了です。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

 

Binance(バイナンス)スマホアプリの使い方

Binance(バイナンス)にはスマホアプリがあります。

基本の使い方はほとんど変わりませんが、少し画面が特殊な部分があるのでご案内しますね⊂('ω' )))ΣGO!!

 

基本の画面の見方

Binance(バイナンス)のスマホアプリのトップページです。

基本的使い方は変わらないですね!(。。)

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

取引の仕方

ではBinance(バイナンス)スマホアプリでの取引の仕方を確認しましょうヽ(。・ω・。)ノ

 

取引画面の見方

こちらがBinance(バイナンス)スマホアプリでの取引画面の見方です。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

取引所での仮想通貨の買い方

実際に、BTC(ビットコイン)でXRP(リップル)を買った場合の手順をおってみましょう⊂( *ω )⊃

 

①アプリトップ画面から「Market」(市場)を選択します。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

②右上検索窓を選択します。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

③取引するXRP(リップル)を検索窓に入力すると、リップルの取引組み合わせが出てきます。

今回はBTC(ビットコイン)を使うので、「XRP/BTC」を選択します。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

④買い注文画面に切り替わります。

いくらで購入希望を出す(注文)か決めましょう。

売り板でXRP(リップル)を売りたいユーザーがPrice(売却希望)をいくらで出しているか確認しましょう。

表示は1XRPあたりのビットコイン価格が表示されています。

 

購入なので、下の方の安い価格で売られているのが買えるとお得です。

悩む場合は一番安い価格で注文しちゃいましょう|•'-'•)و

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

⑤自分が買いたい希望額が決まったら数量と金額を入力します。

こちらも、1XRPあたりのビットコインの金額を入力します。

間違いがなければ「Buy」(買う)で注文します。

取引が完了すると完了です。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

取引所での仮想通貨の売り方

それでは次は売り方を見ていきましょうヽ(。・ω・。)ノ

買い方がわかってしまえば簡単です!

 

①アプリトップ画面から「Market」(市場)を選択します。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

②右上検索窓を選択します。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

③取引するXRP(リップル)を検索窓に入力すると、リップルの取引組み合わせが出てきます。

今回はBTC(ビットコイン)を使うので、「XRP/BTC」を選択します。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

④買い注文画面に切り替わります。

今回は売りたいので、さらにタブを切り替えて売り注文画面を表示します。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

⑤売り注文画面がでました。

いくらで売却希望を出す(注文)か決めます。

買い板でXRP(リップル)を買いたいユーザーがPrice(購入希望)をいくらで出しているか確認しましょう٩(ˊˋ*)و

表示は1XRPあたりのビットコイン価格が表示されています。

 

売却は、上の高い価格で買いたい人に売れるとお得です。

悩む場合は一番高い価格で売る注文をしましょう(๑́๑̀)ฅ

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

⑥自分が売りたい希望額が決まったら数量と金額を入力します。

こちらも、1XRPあたりのビットコインの金額を入力します。

間違いがなければ「sell 」(売る)で注文します。

取引が完了すると完了です。

Binance(バイナンス)使い方 見方

 

 

おわりに

Binance(バイナンス)の使い方についてご紹介しましたがいかがでしたか?

実際に操作してみると意外とわかりやすいことがわかりましたね!

 

みなさんの情報収集のお役に立てましたか?

少しでもみなさんのお手伝いができれば幸いです♪

 

-仮想通貨初心者
-, , , ,

Copyright© 女性のための簡単仮想通貨ドットコム , 2022 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。